ブランド

種から肌へ。イギリスの農園で「種」から作ったバームコスメ。
herbfarmacy「ハーブファーマシー」

ナチュラルコスメ業界の中心人物であるポール・リチャーズが
長年のハーブ研究の集大成として生み出したブランド「ハーブファーマシー」。
ハーブの秘められた驚くべき効果をヒーリングバームに閉じ込めて、肌の奥底まで届けます。

  • BRAND HISTORY

    イギリス ナチュラルコスメ界
    伝説の処方家ポール・リチャーズ

    ハーブファーマシー社は、イギリスのロンドンから北西に約250km 離れたウェールズ国境にほど近いヘレフォードシャーに本社と農園を構えます。ポール・リチャーズ氏(植物学博士)が約30年前に自分の手で育てたハーブでハーバルレメディーを作ったことが始まりです。ポール・リチャーズ氏は、土壌にこだわった質の良いハーブ栽培と収穫、そのハーブを活かした処方で、多くのイギリスナチュラルコスメブランドの製品作りに関わり、イギリスナチュラルコスメ業界において伝説の処方家と呼ばれてきました。そして2006年、長年培ったハーブエキスパートとしての集大成として自身のスキンケアブランド「ハーブファーマシー」を立ち上げました。現地で治療用として使えるほど高品質なオーガニックハーブを使用した純粋なスキンケア製品です。自らの手で土づくりからこだわり育てたハーブを使用し、製品のキーとなるハーブを選び、製造していることから英国のハーブコスメファンたちから絶大な信頼を得ています。

  • FROM SEED TO SKIN

    バームの概念を覆す
    9種類の日本初のヒーリングバーム

    ハーブファーマシーの製品の最大の特徴は、ソイルアソシエーション認定の植物の効果を最大限に 引き出し製品に配合していること。様々なトラブルに対応しいつでも身近に置いておきたいアイテム として「植物の薬箱」とも呼ばれています。 中でもインフューズドオイル(ハーブを植物オイルに漬け込み有効成分を抽出する方法)にミツロウ・ シアバターを少量加え作られる 9 種類のヒーリングバームは、今までのバームの概念を覆す「ハー ブの芸術」と呼ばれるほどハーブの特徴・効果を見事に引き出したアイテム。それぞれが目的を持 ち肌や身体のトラブルに働きかけます。バームがあらゆる肌悩みに応える日本初のバームコスメです。



Pick Up PRODUCT

オーガニック ブレンドバーム

オーガニック スタンダードバーム

スキンケア

ボディケア